LYCKA BELSALYCKA BELSA BLOG

髪や頭皮でお悩みの方へ

こんにちは。
そろそろ花粉の時期が始まりますねー。
中学生から花粉と長いお付き合いの、竹原です。
(^-^)/


今回は、うちでたまにご紹介している、不思議な頭皮の美容液のお話。

あまりメインでご紹介をしてるわけではないんです。
というのも、不思議な商品すぎて、こちらから強くオススメするというよりは、髪のお悩みのある方で、いろいろ試したけどダメだった方には、ぜひ使ってみて欲しい商品なんです。

僕の中では、不思議な商品だけど「最後の砦」的な位置付けですかね。。。


それはこちら!!





リュミエリーナ社が出している
ヘアタイムセス 2D Plus スカルプエッセンス』
価格 7,300円




こちらは、ドライヤーのカタチをした、エステ機器というポジションにある
『ヘアビューザー』
のバイオプログラミング機能をエッセンスにした商品。




ところで、バイオプログラミングって。。。
何ね??
って方も多いかと思いますので、少し説明を。



〜メーカーHPより〜
リュミエリーナの技術は、量子レベルの物理学の研究にその本質があり、この研究によって開発された技術を『Programming技術』といいます。


???

よくわかんないですよね。。。
(・_・;


メーカーさんの説明を簡単に、まとめると。

ドライヤーの風と一緒に、光の波長を乗せて出しているんです。

その光は、通常では考えにくい使えば使うほど【髪がキレイになる】という性質を持っています。


一般的なドライヤー・ヘアアイロンは本来使うたびに「熱で髪が傷む」「髪が乾燥してパサつく」「艶がなくなる」など様々な問題が発生しています。

しかしこのバイオプログラミングの効果により、使えば使うほど「髪にツヤ・潤い・ハリ・コシ・しなやかさ」を取戻し、美しい髪に変化していきます!




髪の考え方は2種類あります。


①髪は生きていない細胞
②髪は生きている細胞

一般的には①の考え方でなりたってます。
パーフェクトな髪の状態が100だとしたら、普通に生活したり、カラーやパーマをしたりすることで、100→40・30まで下がっていきます。

その足りなくなった、60・70を人工的に足していかないといけないという考え方が、①の考え。


リュミエリーナは②の考え方。

髪はまだ生きている細胞で、背中を押してあげれば、自力で回復する事ができる細胞。

それを証明する動画がこちら。


ドライヤーの風を2時間当て続けるとどうなるのか。
ツヤ感がアップし、指通りが良くなり、潤いが増す!!

普通のドライヤーだとこの結果は出ませんね。。。



これが、光の波長で髪を自己再生させるという事です。






ヘアタイムセス 2D Plus スカルプエッセンス』
にも、これと同じ波長のプログラミングがされているんです。

使い方は、お風呂上がりと朝のお出かけ前に、直接地肌につけていきます。

そうする事で、光の波長が頭皮から入り、細胞レベルまで到達し、そこで自己再生のスイッチを押してくれます。

黒い髪が白くなる。
太い髪が細くなる。
生えていた髪が抜ける。

何かが起きるとき、必ず細胞レベルでそのアクションを起こすための、スイッチが押されているらしいです。
このスイッチを反対に、プラスの方向へ押してあげるのが、バイオプログラミングの波長なんです。


ウチのお客様でも何名か使ってもらってる方がいらっしゃいますが、
「トップのボリュームが出るようになってきた」
「つむじの割れが気にならなくなってきた」
などの声をもらってます。


髪や頭皮の事で解消されないお悩みがある方は、試してみてもいいかもしれないですね。
(^-^)/







#LYCKA#Lyckabelsa#リッカ#リッカベルサ#たまプラーザ#たまプラ#青葉区#スタッフ募集#美容室#新卒採用#竹原洋平





back